ブログ

こいつはやり手だ〜!女の子の扱いがうまいと感じるモテ男あるある

投稿日:2018年12月31日 更新日:

顔がかっこ良かったり、ユーモアのセンスに溢れていたりすることもモテる男性が持ち合わせている要素のひとつです。
しかし、どんな女の子にも驚くほどモテるという男性に共通しているのが女の子を扱う上手さです。では、女の子をうまく扱うとはどういうことなのでしょうか。


モテ男は女の子が言い訳できるような隙を作る


女の子は一般的に男女関係に対して受け身な生き物
です。
そのため、男性に比べると自ら積極的に異性にアプローチすることは少なく、恋愛に対して積極的な女の子は同性から「軽い女」という風に蔑まれることも珍しくありません。こうした同性の視線もあって女の子は男性のアプローチに対しても単純に「イエス」とはなかなか言ってくれません。モテない男性の場合はこの女の子の心理を理解していないので、ついつい単刀直入にアプローチをしては拒否されるということを繰り返したりもします。

しかし、モテ男はこうした女性の心理をわかっているので女の子が言い訳しつつも承諾できるようなアプローチをします。例えばデートに誘う場合でも「デートしませんか?」と単刀直入に誘うのではなく「前から気になってたカフェがあるんだけど、男一人だと入りづらいし一緒に行かない?」という誘い方をします。すると女の子の中では「カフェに行きたいって言われたからデートした。」という風に軽い女だと思われないための言い訳ができるため、デートを承諾しやすくなります。また、多少強引な方が男性はモテると言われていますが、これも女の子の視線で見れば「強引に誘われたから仕方なくデートした」というような言い訳ができるからです。

モテ男にとってレディーファーストは当たり前

モテない男性がやりがちなのが恥ずかしさが先行してレディファーストが徹底できないということです。

しかし、モテ男は違います。例えばかしこまったレストランではなく気軽な居酒屋であってもドアを開けるのはもちろんのこと、女性のイスを引いて先に席に座らせます。女性の飲み物がなければメニューを取ってあげますし、男性だからと言って料理をサーブしないということもありません。男性から見ればそこまですると逆にわざとらしいのではないかと思いがちですが、そんなことはありません。もちろん相手を束縛するような気の遣い方はだめですが、さりげないレディファーストを嫌がる女性はほとんどいないと言ってよいでしょう。

積極的にモテ男と接してみよう


モテ男というと遊び人というイメージがあるかもしれませんが、実際にはそうとは限らないどころか本当にモテる男性は誠実であることも多いです。
もし身の回りでモテ男を見つけたら積極的に接してみましょう。接するだけでドキドキできるだけでなく、恋愛上手がどんなものか観察でき恋愛偏差値の向上にも繋がるはずです。

婚活サイト/アプリランキング

1位:Omiai

恋をしよう

Omiaiは日本初のFacebookを利用した安心・安全なマッチングサービスです。2018年10月末時点で累計会員数が361.1万人になりました!これまでのオンラインデーティングサービスは誰が登録しているかわからず、不安がありましたが、OmiaiではFacebookアカウントでログインできるため、安心して使えるサービスになっています。サクラゼロを宣言しているサービスとしても有名です!

2位:with(ウィズ)

with(ウィズ)

メンタリストDaiGoが監修した恋愛婚活マッチングwith!心理学×統計学で運命より確実な出会いができるということで注目のサイト・アプリです!また、初回定型文やプロフィール作成時、絞り込み検索など細かいところへの配慮がなされた初心者の方にも使いやすいものになっています。

あなたも一度、心理テストを受けてみたら?

3位:Pairs(ペアーズ)

pairs2

ついに累計会員数が1000万人を突破!国内最大級のアプリとなった恋愛・婚活マッチングサービス『Pairs(ペアーズ)』! Pairsでは、2012年11月のリリースから現在まで延べ「4,700万組」がマッチングしています。 豊富なプロフィール情報をに加え、検索機能が充実しているので理想のお相手を探しやすいし、コミュニティ機能で共通の趣味や興味でつながれます! また、実名は表示されない、Facebookの友達には出会わないなど安心して利用できます!

-ブログ
-,

Copyright© 婚活チェキ , 2019 All Rights Reserved.