with(ウィズ)

 


withはスマホアプリの開発で知られている上場企業のイグニスが運営しており、メンタリストDaiGoが監修する恋愛・婚活マッチングが利用できる、文字通り出会えるサイト・アプリです。

【概要】

 

withはメンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービスで、主に真面目にパートナー探しをしている20-30代の男女が利用しています。類似の他マッチングアプリと比較して男女比は55:45と、アクティブな女性ユーザー比率が高いのも特徴の1つのため、出会えるアプリとして人気です。

独自機能として性格診断イベントがあり自分の価値観と100%一致する異性を見つけられるほか、共通点検索もできることで、見た目や条件以外にも「恋愛における価値観」「気が合う度合い」で理想の相手を見るけることができます。

登録にはフェイスブックのアカウントが必須ですが、Facebookフレンドに知られることなく充実した恋活・婚活を体験することができます。

【運営会社】

‎株式会社イグニス(上場企業)

【料金】

<女性>
無料
※一部VIP会員は有料

<男性>
有料

▼withポイント

【会員数・会員属性】

  • 会員数は36万人を突破(2017年3月現在)
  • 男女の比率は、男55:45女でバランスがとれている

【メリットと特徴】

  • 上場企業が運営しており、サクラがいないサービス
  • 料金設定が安く気軽に利用ができる
  • 独自機能として性格診断イベントがあり自分の価値観と100%一致する異性を見つけられるほか、共通点検索もできることで、見た目や条件以外にも「恋愛における価値観」や「気が合う度合い」で理想の相手を見るけることができる
  •  Facebookを活用したサイトなので、Facebookのアカウントがなければ登録できない
  • 「いいね!」を押す回数に制限がある(月毎に回復する)
  • 利用者に若い世代が多いので、40代以上の方が同世代を探すのは難しい

【評判・口コミ】

総合評価 4.1/5.0 (2,006件 - Google Playより)


☆☆☆☆
DaiGoさんの話はためになると思います

☆☆☆☆☆
共通点の多さがわかるのがよい!

☆☆☆
登録して1ヶ月。顔写真がきちんと載せられていて、自己紹介文もしっかり書いてある人は好感が持てるし誠実そうな印象。やはり、出会い系アプリでは、プロフィールが充実していることが最重要な気がする。

Google Playより抜粋

婚活サイト/アプリランキング

1位:Omiai

恋をしよう

Omiaiは日本初のFacebookを利用した安心・安全なマッチングサービスです。2018年10月末時点で累計会員数が361.1万人になりました!これまでのオンラインデーティングサービスは誰が登録しているかわからず、不安がありましたが、OmiaiではFacebookアカウントでログインできるため、安心して使えるサービスになっています。サクラゼロを宣言しているサービスとしても有名です!

2位:with(ウィズ)

with(ウィズ)

メンタリストDaiGoが監修した恋愛婚活マッチングwith!心理学×統計学で運命より確実な出会いができるということで注目のサイト・アプリです!また、初回定型文やプロフィール作成時、絞り込み検索など細かいところへの配慮がなされた初心者の方にも使いやすいものになっています。

あなたも一度、心理テストを受けてみたら?

3位:Pairs(ペアーズ)

pairs2

ついに累計会員数が1000万人を突破!国内最大級のアプリとなった恋愛・婚活マッチングサービス『Pairs(ペアーズ)』! Pairsでは、2012年11月のリリースから現在まで延べ「4,700万組」がマッチングしています。 豊富なプロフィール情報をに加え、検索機能が充実しているので理想のお相手を探しやすいし、コミュニティ機能で共通の趣味や興味でつながれます! また、実名は表示されない、Facebookの友達には出会わないなど安心して利用できます!

投稿日:2017年3月26日 更新日:

Copyright© 婚活チェキ , 2019 All Rights Reserved.