ブログ

恋活・婚活マッチングアプリOmiaiって実際どんなアプリ?料金・安全性・登録からの流れ 2020年最新版!Omiaiマニュアル


「いい人と出会いたいけど、出会いがない・・」「マッチングアプリを使おうか迷っているけど、どれがいいのかわからない・・」

「そろそろ恋人が欲しい・・」「結婚を真剣に考えられる人と出会いたい・・」

 

そんなあなたへ。

「最近広告でよく見るけど、Omiaiって実際どんなマッチングアプリなんだろう?」と気になってはいませんか?

マッチングアプリの市場規模は、2020年現在で約620億円、5年後には約1000億円(全盛期のプリクラ市場と同じ)以上にもなると言われており、マッチングアプリで運命の人と出会うことが当たり前になる時代は、もう到来しつつあるのかもしれません。

2020年10月20日に放送された【 マツコの知らない世界「進化がスゴい!マッチングアプリの世界」 】でも紹介された、恋活・婚活マッチングアプリ『Omiai』とは、一体どんなアプリなのか?

そして、恋活・婚活マッチングアプリ『Omiai』は、数あるマッチングアプリの中で、あなたにとって、果たして最適なマッチングアプリなのか?

この『Omiaiマニュアル』が、あなたの思考と判断のお手伝いになれば、幸いです。


恋活・婚活マッチングアプリOmiaiって実際どんなアプリ?

1日のマッチング数はおよそ4万人!2020年10月時点で、累計会員数は約500万人!

2012年2月にリリースされた、今最も勢いがあるともいわれている、恋活・婚活マッチングアプリです。

運営会社が一部上場していることや、24時間365日監視の管理体制が取られていること、登録の際にFacebook認証、メッセージのやり取りには公的身分証明書の提出が必要等、厳重な審査体制であることから、「安全性の高いマッチングアプリ」といわれています。

どんな人が使っているの?

[データ元:App Ape(国内約15万台のAndroid端末を分析)/ アクティブ数はApp Ape 推定による]
[DAU(Daily Active Users):そのアプリの対象期間における、日間アクティブユーザー数であり、1日に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数]

引用:App Ape

マッチングアプリ「Omiai」は、独身限定のアプリで、恋人がいる人も利用禁止となっています。

年代比別でみると、10代のユーザーはほとんど居らず、結婚適齢期といわれている30代のユーザーがいちばん多いこと、

また、「Omiai」というアプリの名前からも、「真剣な出会いを求めているユーザー」の割合がとても多いといわれています。

安心・安全性について

登録の際の認証制度

マッチングアプリ「Omiai」は、登録の際に、Facebookアカウント もしくは 電話番号+SMS認証 が必要となります。Facebookアカウントを使って登録する場合、公的ステータスが「既婚」「交際中」となっていると、登録することができません。

また、FaceBookアカウントを使って登録した場合、Facebookの友達が、アプリ内で表示されることがなくなるので、Omiai内で知り合いと出会ってしまう可能性がとても低くなります。

公的身分証明書による年齢確認

公的身分証明書の提出で、年齢確認ができていないと、ユーザー同士のメッセージのやりとりをすることができません。また、公的身分証明書は、一部分でも隠れていると受付不可となっています。

24時間365日監視の管理体制

Omiai運営は、24時間365日体制で、プロフィールやメッセージなどで不適切な表現や嘘がないか、詐欺目的でマッチングアプリを利用している業者がいないか、目視での監視、及び規約違反をしているユーザーの排除をしています。

また、プロフィールやメッセージなどで不適切な表現や嘘があった場合、すぐに運営に通報することができます。

複数人から通報があったり、規則に反しているユーザーは、イエローカードを付与され、イエローカード付与から一定期間の間に再度違反が発覚した場合、そのユーザーは強制退去となります。

イエローカードとは

イエローカードとは、規則に抵触していたり、複数人から通報を受けたユーザーに、運営側から与えられる警告のカードです。イエローカードはすべてのユーザーが閲覧でき、注意すべきユーザーの見分けが一目で判別できるようになっています。

一目で危ない人かわかるのは、とても安心感がありますね。

 

Omiaiの通報基準は以下になりますが、細かく設定されています。

利用規約違反者一覧

  • 結婚している、または恋人がいる・他サイトの誘導やサクラ行為
  • ネットワークビジネスの紹介行為・投資紹介などの詐欺
  • 商用利用目的・金銭目的・体の関係目的
  • プロフィールの詐称・結婚歴や子供の有無が異なる
  • 登録写真が芸能人などのニセモノ・Facebookアカウントがニセモノ
  • 当日の無断ドタキャン・LINEやメルアドなどの交換後、連絡が途絶えた
  • メールの返信が来ない・卑猥な言動・暴言や誹謗中傷
  • 同じ人からあしあとが何度もつく・メッセージの頻度が高すぎる
  • ストーカー行為・その他

アプリ内で相手が規則違反をしていたら、ブロックすることもできるので、アプリ内のメッセージを使っている限りは、Omiaiユーザーは、運営のセキュリティに守られているといえると思います。

 

「Omiai」でかかる料金はどれくらい?

登録は男女共に無料

女性は、登録・月額料金・基本的な機能、すべて無料です。ポイントを追加したい場合だけ購入が必要になりますが、女性がポイントが足りなくなる場合はほとんどありません。

 

男性は、①登録、②女性会員のプロフィールの閲覧、③足跡の確認、③マッチング、④1通目までのメッセージの送信・開封、までは無料ですることができますが、そこからは有料会員のみのサービスとなります。
1通目のメッセージでは連絡先を送信することができない設定になっているため、実際に女性と出会うことは有料会員にならないとできませんが、プロフィールの作成・修正、マッチング数の伸び率の確認、どんな女性会員が登録しているか、有料会員になる前に、アプリ内を様子見・体験することができます。

 

有料会員について

有料会員は、クレジットカード決済で、12ヶ月プラン 月1950円、1ヶ月プラン 3980円(税込)。有料会員になると、検索で上位表示になり、ログインボーナスが増え、メッセージのやり取りが無制限になります。

コンビニ決済、AppleID決済、GooglePlay決済にすると、クレジットカード決済にするよりも、値段が少し高くなります。有料会員になっただけではできない機能を追加したプレミアムパックもあり、そちらは月額制となっています。

プレミアムパックでは、
①特別な検索項目を設定して相手探しが可能
②特別なアイコンの表示
③つぶやきPhotoの利用
④オンライン中の女性がわかる
⑤Omiaiポイントの割引購入
⑥スペシャルいいね!とメッセージ付きいいね!の割引
の特典が付きます。

 

購入が必要な「Omiaiポイント」とは?

マッチングアプリOmiaiでは、異性によりアプローチをするためや、効率良く活動するために使う「Omiaiポイント」というものがあります。
Omiaiでは、気になる相手に「いいね!」を送り、相手から「ありがとう」を返してもらうことで、マッチングが成立します。
有料会員になると「いいね!」をするために必要な「いいね!ポイント」が、毎月30回分受け取れますが、「いいね!ポイント」は、「Omiaiポイント」とは異なり「いいね!」にしか使えません。

 

「Omiaiポイント」は、「いいね!」が送れたり、メッセージ付きの「スペシャルいいね!」が送れたり、「いいね!」を送った相手のおすすめ枠として優先的に載ることができる「みてね!」が送れたり、優先的に上位検索に表示されるハイライト表示を利用できたりします。

Omiaiでは相手の人気度合いによって「いいね!」に必要なポイントが異なり、人気上位の会員に「いいね!」を送るには、5〜10ポイント必要になったりするので、異性によりアプローチをするためや、効率良く活動するために、場合によって必要になるものかもしれません。

この「Omiaiポイント」は、1ポイント100円、10ポイント1000円で購入でき、初回購入に限り、50%オフになっています。

注意したいこと

自動更新

有料会員や、プレミアム会員になった後に「Omiai」を退会する場合、料金の更新を停めてから退会しないと、自動更新で課金されてしまう場合があるので、退会する際には注意が必要です。

返金制度

Omiaiは規約上クーリングオフはできませんが、契約期間の途中でサービスの解約をしたときに、請求をすれば、まだ使っていない月額分を返金してもらうことが可能です。

利用した翌月以降が返金対象になります。

 

「Omiai」登録してから、マッチングまでの流れ

 

①OmiaiのHPにアクセス

マッチングアプリ「Omiai」に登録するには、まずHPにアクセス、アプリをダウンロードします。

\Omiaiを無料ダウンロード!/

②Facebookアカウント または SMS認証(電話番号)で登録する

アプリをダウンロードしたら、ユーザー登録をします。
ユーザー登録には、Facebookアカウントまたは SMS認証(電話番号)が必要です。

▼Facebookアカウントを利用してはじめる場合▼

⑴住居地を選び「Facebook でログイン」を選択する

⑵Facebookに登録してあるメールアドレスまたは電話番号とパスワードを入力し「⚪︎⚪︎(名前)としてログイン」を選ぶ

Facebook上の友達はOmiaiでお互いに表示されなくなるので、マッチングアプリを使用していることを友人に知られるのが恥ずかしいという人は、Facebook登録を選ぶのがおすすめです。

また、Facebookのプロフィールが独身以外になっている場合と、18歳未満になっている場合は、登録ができないようになっています。

 

▼電話番号登録SMS認証を利用してはじめる場合▼

⑴住居所を選び「Facebookをお持ちでない方はこちら」を選択する

⑵電話番号入力画面で「+81」の右側の空欄に、携帯電話番号を入力する。(入力するときは最初の「0」を省略する。例「080-1234-1234」の場合「80-1234-1234」)

⑶SMS使用を選択

⑷SMSで届いた認証コード番号をOmiaiのページに入力してログイン

③基本情報の入力

Facebookアカウント、またはSMS認証(電話番号)の登録が完了したら、基本情報の・ニックネーム(本名はNG)・生年月日・性別・居住地の4つを入力をします。

④年齢確認

マッチングアプリ「Omiai」では、年齢確認を済ませないと、男女ともにユーザー同士のメッセージがやりとりできないようになっているので、年齢確認は必須です。

年齢確認に必要な書類(公的身分証明書)

年齢確認に必要な書類は4種類あり、これらの書類がどれかひとつでもあれば、年齢確認を進めることができます。

▼年齢確認の手順▼

1、Omiaiアプリ内の「マイページ」を開き、年齢確認のアイコンを選択

Omiai「マイページ」を開き、年齢確認のアイコンを選択します。

2、「証明書を提出する」を選択

「証明書を提出する」を選択します。

3、「アルバムから選択」または「写真を撮る」を選択

「アルバムから選択」または「写真を撮る」を選択します。

4、写真選択or写真撮影が完了したら、「この画像を提出する」を選択

写真選択、または写真撮影が完了したら「この画像を提出する」を選択し、年齢確認に必要な書類の提出が完了します。

以上の工程を経て、Omiai運営側の審査が通れば、年齢確認完了です。

⑤詳細プロフィールの入力(任意)

マッチングアプリ「Omiai」では、プロフィールの基本情報にプラスして入力できる詳細プロフィールがあります。詳細プロフィールの入力は任意ですが、検索に引っかかりやすくなったり、価値観が合う人と出会いやすくなるので、入力することがおすすめされています。

年齢、使用言語、移住地、身長、体型、職業、性格・タイプ、年収など、30項目以上の基本的な質問が設定されており、簡単に入力することができます。

詳細プロフィールの情報が充実していると、プロフィールを見た人が、画面の向こう側にいる人物像を、想像しやすくなります。

⑥「Omiai」マッチングまでのステップ

年齢確認を済まし、自分のプロフィール情報を充実させたら、異性と出会いにいきましょう。Omiaiのマッチングまでの流れは、気になる異性にいいね!を送ることから始まります。

▼マッチングまでの手順▼

1、Omiaiに登録しているユーザーのプロフィールを見ていく

 

▼女性ユーザーから見ると男性一覧が見れる▼

 

▼男性ユーザーから見ると女性一覧が見れる▼

2、気になった人、いいなと思った人に「いいね!」を送る

3、相手から「ありがとう」がきたら、マッチング成立!

マッチングをしたら、メッセージが交換できるようになります。(男性の場合、2通目からは有料会員のみのサービスです。)

マッチングした人は、どんな人なのか?このマッチングがどんな出会いになるのか?
メッセージ交換を楽しみながら、確かめてみましょう!

【おまけ】最近のご時世を加味したオンラインデート機能を完備!

コロナが流行しているこのご時世。
マッチングアプリで出会うのも少し心配です。。。

という方もいるんじゃないでしょうか。

あと何より出会う前に登録している顔写真と同じなのかを確認するという目的としてこの機能を使うのもいいかもしれません!
出会ってから写真となんか違うな・・・といって数時間しょんぼりしながら時間を過ごすのもいやですよね?

1日15分のオンライン通話機能が近年追加されています。
声だけの通話もできますし、ビデオカメラをオンにすることでビデオ通話も可能になっています。

この機能で写真と何か違うなどのミスマッチを避けることもできるかと思います!

よりいい出会いを求めるために、気をつけたいこと

安心・安全性のために様々な対策をしているマッチングアプリ「Omiai」ですが、あくまで人が多く集まる場所なので、ただヤりたいだけの人がいたり、一定数生き延びている業者がいるのも事実です。

Omiaiユーザーの多くは、真剣に出会いを求めているため、直接会う前にメッセージのやりとりを真面目に行う傾向にありますが、何か他の目的がある人(ヤリモク、業者、etc)は、すぐに直接会うことを求めてきたり、すぐに連絡先を聞いてくるケースが多いといわれています。

(Omiaiのセキュリティ外(第三者に見られない場所)でコンタクトをとることや、個人情報を集めることを目的としていることがあり、彼らにとっては、メッセージのやりとりを真面目に続けるメリットがなく、短時間で多くのターゲットをゲットする方が都合がいいからです。)

もしマッチングした相手が、すぐに直接会うことを求めてきたり、すぐに連絡先の交換を求めてきて、「ちょっとおかしいなこの人」と思った場合は、「もうちょっと知り合ってからがいいな」などと伝え、相手の要望には答えないことをおすすめします。

それでも話しが通じない場合や、しつこく誘ってくる場合は、少なくともまともな人や常識のある人ではないので、ご自身のために、ブロック推奨です。

やりとりをしている相手が安全な人かどうか、ちゃんと自分で判断してから会うようにしましょう。

恋活・婚活マッチングアプリ「Omiai」まとめ

恋活・婚活マッチングアプリ「Omiai」は、名前の通り、真剣な出会いを求めているユーザーが多く、また、運営側も、真剣に、安心・安全性を保つアプリをつくっています。そのため、素敵な出会いや、良縁が生まれやすいアプリといえると思います。

もしかしたら、あなたの運命の人は、恋活・婚活マッチングアプリ「Omiai」に、登録しているかもしれません。

\Omiaiを無料ダウンロード!/

婚活アプリ/サイトランキング

1位:Pairs(ペアーズ)

pairs2

ついに累計会員数が1000万人を突破!国内最大級のアプリとなった恋愛・婚活マッチングサービス『Pairs(ペアーズ)』! Pairsでは、2012年11月のリリースから現在まで延べ「4,700万組」がマッチングしています。 豊富なプロフィール情報をに加え、検索機能が充実しているので理想のお相手を探しやすいし、コミュニティ機能で共通の趣味や興味でつながれます! また、実名は表示されない、Facebookの友達には出会わないなど安心して利用できます!

2位:Omiai

恋をしよう

累計マッチング数5,000万組突破!

Omiaiは日本初のFacebookを利用した安心・安全なマッチングサービスです。2020年9月時点で累計会員数が400万人になりました!これまでのオンラインデーティングサービスは誰が登録しているかわからず、不安がありましたが、OmiaiではFacebookアカウントでログインできるため、安心して使えるサービスになっています。サクラゼロを宣言しているサービスとしても有名です!

3位:ゼクシィ縁結び

ゼクシィ0425

2015年4月に始まった、リクルートマーケティングパートナーズが運営しているという絶対的な安心感と充実したサポートを備えた婚活初心者にも優しい婚活サイトです!

ゼクシィ恋結びとサービス統合したことによってさらにパワーアップし、ユーザーが着実に増えています!

-ブログ
-,

© 2020 婚活チェキ