ブログ

【婚活女性必見!】サンクコスト効果で相手の心をがっちり掴む!

投稿日:2018年5月28日 更新日:

この人大好きーーー!

とどっぷり相手に尽くしたり、依存したことはありませんか?
それは人間のある心理的効果が左右しているんです。

その効果とは・・・

サンクコスト効果!!!

というものなんです!
どこかで聞いたことがある人もいるかもしれません。

これは株の世界やマーケティングの世界で出てくる用語です。

実は恋愛でもきちんと理解しておくべきものなんです♪

スポンサーリンク




サンクコスト効果とは?

サンクコスト効果とは・・・

投資が回収できず損失につながるとすでに分かっていながら、今まで投資した金額や時間を惜しみ、投資を継続してしまう心理的傾向の通称。埋没費用(サンクコスト)を生み出す心理、もしくは、埋没費用そのもの。

引用:weblio

別名:コンコルド効果ともいいます。

株関係で出てくる用語なので、少し堅苦しい説明でしたがこのことが恋愛にもうまく活用することができるのです!

サンクコスト効果と恋愛場面

この効果が恋愛の場面で出てくるとしたらどんな場面かというと・・・

・男性が小悪魔的な女の子にどっぷりお金を注ぎ込んでしまう

・100万円のデート費用を払った女の子と1円もデート費用を払ってない女の子だと100万円の女の子のほうが手放すのが惜しい

などがあります。

それだけ人間は投下コストが大きい人ほど手放したくない傾向(バイアスがかかる)になるのです♪

マッチングアプリではどう活かすか

マッチングアプリでこのことが一番関係してくるのは、「初回デート費用」の項目です。

初回のデート費用を
・相手と相談してきめる
・割り勘
・男性(女性)が全て払う
など

大体どのアプリでもこの3つの選択肢がこの項目ではあります。
女性は遠慮なく男性がすべて払うを選択しても構わないと思います。

この心理的効果を利用して、男性に払ってもらうことでその男性の心を掴み抜け出せなくするのもいいかもしれません♪

もちろん悪用もしくは多用はしてはいけません。。。

またお金だけではなく、時間も自分に投下させることが大切です。
そのため、こまめな連絡も忘れずに行ってもらうように仕向けましょう!

まとめ

いかがでしたか?
婚活や恋活を成功させるためには少しばかり男性にコストをかけてもらうことも大切なんです!

そうすればあなたの虜になることもあるんです♪
うまくこの心理学効果を使って婚活を乗り切っていきましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

婚活サイト/アプリランキング

1位:Omiai

恋をしよう

Omiaiは日本初のFacebookを利用した安心・安全なマッチングサービスです。2017年1月時点で200万人が利用しています。これまでのオンラインデーティングサービスは誰が登録しているかわからず、不安がありましたが、OmiaiではFacebookアカウントでログインできるため、安心して使えるサービスになっています。サクラゼロを宣言しているサービスとしても有名です!

2位:Pairs

pairs3

やっぱり恋活・婚活と言えば!国内最大級「600万人」が利用する恋愛・婚活マッチングサービス『Pairs(ペアーズ)』! Pairsでは、2012年11月のリリースから現在まで延べ「4,700万組」がマッチングしています。 豊富なプロフィール情報をに加え、検索機能が充実しているので理想のお相手を探しやすいし、コミュニティ機能で共通の趣味や興味でつながれます! また、実名は表示されない、Facebookの友達には出会わないなど安心して利用できます!

3位:with(ウィズ)

メンタリストDaiGoが監修した恋愛婚活マッチングwith!心理学×統計学で運命より確実な出会いができるということで注目のサイト・アプリです!また、初回定型文やプロフィール作成時、絞り込み検索など細かいところへの配慮がなされた初心者の方にも使いやすいものになっています。

あなたも一度、心理テストを受けてみたら?

-ブログ

Copyright© 婚活チェキ , 2018 All Rights Reserved.