ブログ

マッチングアプリで大好きな人を見つけるための検索法 ♪ -絞り込み検索編-

投稿日:2017年6月8日 更新日:

こんにちは!

最近素敵だな!と思う人に出会っていますか?
春に進学・就職・転職などがあり人が様々な場所へと移動しました。
もう6月なのできっと飲み会などでいい人に巡りあいそろそろ付き合い始めるなんて人もいるんじゃないですか?

マッチングサイトもこの時期にはやはり盛り上がっております!
なんか職場での出会いも微妙・・・新しい出会いを効率よくゲットしたい!なんていう人が男女問わずいます。

そこで今日はマッチングサイト・アプリなどでいい出会いピンポイントで見つけるために
上手な検索方法についてお話ししていきたいと思います。

スポンサーリンク




絞り込み検索を設定しましょう!

どんなサイト・アプリでも絞り込み検索機能というものが存在します。
細かいところはサイト・アプリ単位で異なることもありますが、基本検索機能は同じです。

基本的なところとしては、
・年齢
・居住地
・学歴
・身長
などが様々なものがあります。

まずはガチガチに自分の好みの人を検索条件に入れて見ましょう!

少し検索条件を緩めてみる

ガチガチに絞って検索してみるとほんの数人、サイトによっては検索結果なし・・・になることもあります。
そこで許容できる範囲を広めにとって見ましょう!

例えば、
・体型
「スリム」 → 「普通」まで範囲を広げてみる

・結婚に対する意思
「すぐにでもしたい」 → 「2〜3年のうち」にまで広げてみる

などです。

自分が情報を入力したときのことを思い出してみてください。
きっと迷った覚えのある項目がきっとあるはずです。

この選択肢にしたら引かれるかな?ここの情報は書かないでおこっと・・・など様々な想いを持ちながら項目を埋めたはずです。
だからこそ少しずつ許容を広げて段階的に検索してみるのがおすすめです。

自分が譲れないところはどこなのかをしっかり押さえる!

先ほど条件を緩めて検索してみるとお伝えしましたが、自分が絶対に許容できないところを外してはいけません!!!!!
マッチングサイト・アプリで「出会う」という目的はどんな人でも達成できると思います。しかし、もっとも重要なのは「大好きになれる人と出会う」ことです。

あまりにもいい人が見つからないといって条件を緩めすぎると出会ったあとに後悔することがあります。
年齢や居住地はもちろんのこと、体型や年収などの許容できる絶対範囲があるはずです。

そこを外してしまうと結局会っただけで終わったり、付き合ったけど長続きしなかったりということもしばしばあります。

ここはしっかり自分を理解して検索してみてください。

まとめ

マッチングサイト・アプリの非常に良いところは自分の条件に会った人と効率よく出会うことができるサービスです。
しかし、一歩間違えるとまたいい出会いがないかなと探すことになりかねません・・・。

しっかり自分を理解してから探すことを大切にしてください!

今日もたくさんいい出会いがあるといいな♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

婚活サイト/アプリランキング

1位:Omiai

恋をしよう

Omiaiは日本初のFacebookを利用した安心・安全なマッチングサービスです。2017年1月時点で200万人が利用しています。これまでのオンラインデーティングサービスは誰が登録しているかわからず、不安がありましたが、OmiaiではFacebookアカウントでログインできるため、安心して使えるサービスになっています。サクラゼロを宣言しているサービスとしても有名です!

2位:Pairs

pairs3

やっぱり恋活・婚活と言えば!国内最大級「600万人」が利用する恋愛・婚活マッチングサービス『Pairs(ペアーズ)』! Pairsでは、2012年11月のリリースから現在まで延べ「4,700万組」がマッチングしています。 豊富なプロフィール情報をに加え、検索機能が充実しているので理想のお相手を探しやすいし、コミュニティ機能で共通の趣味や興味でつながれます! また、実名は表示されない、Facebookの友達には出会わないなど安心して利用できます!

3位:with(ウィズ)

メンタリストDaiGoが監修した恋愛婚活マッチングwith!心理学×統計学で運命より確実な出会いができるということで注目のサイト・アプリです!また、初回定型文やプロフィール作成時、絞り込み検索など細かいところへの配慮がなされた初心者の方にも使いやすいものになっています。

あなたも一度、心理テストを受けてみたら?

-ブログ

Copyright© 婚活チェキ , 2018 All Rights Reserved.